Episode 025:秋の土用の振り返りと、即位祝賀パレードの日の方位盤

日本経営気学協会の杉﨑です。

暦の上では立冬も過ぎ、冬を少しずつ感じるようになりましたが、みなさん体調など崩されていないでしょうか。

実は、私は体調を崩してしまいました。少しずつ良くはなってきているものの、空の咳がひどく出て、なんだかだるい感じが未だに続いています。

「この状態、土用の凶作用に似てるな」と感じたのでいろいろ振り返ってみると、「そういえば」と思い当たることがありました。

10月下旬、少し冷えた日があり、我が家では新しいスリッパを出したのですが、その翌週から家族が順番に風邪をひき、10月が終わる頃に私のところに回ってきた感じです。

Episode06でもお伝えした通り、土用の期間に土を触わると凶作用が働くと言われています。直接土に触れていなくても、土に触れるような物に関しても同じ作用が起こりやすく、私の場合、どうやらそれが「新しいスリッパ」だったようです。

ただ、体調も良くない状態で仕事をしても効率があがらないため、逆にその状況を受け入れ、思い切って積極的に休養を取るようにしたところ、家族とのんびり過ごすことができ、それはそれで充実していたように感じます。

そんな中、台風被害の関係で延期された即位祝賀パレードが、2019年11月10日(日)に無事執り行われました。

天気も良く、パレードに参列された方もいらっしゃると思いますが、今回のエピソードでは、西河由貴先生がその日の方位盤と今上天皇とのお生まれの関連性ついて、丁寧に解説いただいています。

2019年11月10日の方位盤

上の方位盤でお分かりの通り、2019年11月10日は四緑木星が中宮にありますが、それと即位祝賀パレードがどのように関連しているのか、ぜひお聴きいただければと思います。

今回のポッドキャストではこんなことを話しています

  • 秋の土用の振り返り
    • 土用の凶作用と、土用の期間にやってはいけないこと
  • 即位礼正殿の儀(2019年10月22日)に見られた天と地の気
  • 即位祝賀パレード(2019年11月10日)の日の方位盤と今上天皇のお生まれについて

ポッドキャストを聴くには

Appleが提供するiTunesストアをご利用いただくか、下記のプレイヤーよりお聴きいただくことができます。