2019年の復習&2020年の予習講座~今年の課題は今年のうちに!~

西河理事長からみなさんへメッセージ

今年2019年も12月に入り、気学(九星気学風水)で見ると2020年まであと2ヵ月を切りましたね。もう少ししたら、「今年の10大ニュースは?」などというフレーズが聞こえてきそうですが、あなたはここまでの2019年をどんなふうに過ごしてきましたか?

日本経営気学協会理事長 西河由貴

うまく運勢に乗れている人もいれば、何をやってもうまくいかないという人もいるでしょう。その違い、何だと思いますか?

それは、自分が2019年中に取り組んでおくべき課題、役割、テーマを知って行動しているか否か、です!

来年2020年の気(エネルギー)が入り始めてくると言われる今の時期に、2019年の課題、役割、テーマについて振り返りをしっかりしておくか否かで、あなたの2020年の運勢が大きく変わるのです!!

聞いたままで実践していない、
“もったいない人”から卒業しましょう!

年初に開催した「開運!年運セミナー2019」では、2019年の運勢や過ごし方、課題、役割、テーマなどをお伝えしました。

過去の年運セミナーにて着物で登壇した西河理事長(写真右)

ただ、参加いただいた方のなかには、話を聞いたものの「聞いたまま」で「実践していない」という人がかなりいらっしゃることが判明!もったいないですね。

一方で、しっかりと年初から「実践している」人は、ここまでの2019年、何をやってもうまく行くし、豊かな気持ちで過ごすことができています。

2019年は「2020年2月3日」まで!?

太陰太陽暦を用いている気学では、2019年は「2020年2月3日」の節分までありますから、まだこれから取り組めば間に合います!

今回の動画は、「開運!年運セミナー2019」に参加できなかった方や、参加できたけれど「聞いたままで実践していない人」には、ぜひ残りの2ヵ月弱ほどの期間で2019年のやり残しに気付いて、それに取り組んでいただきたい。そして、参加して、すでに「しっかりと年初から実践している人」にはさらに運気を高めていただきたい。そんな思いで製作しました。

今回の講座の一部(ダイジェスト)をご覧いただけます

講座にお申し込みの方には、それぞれの星の今年のテーマと課題が記された資料のPDFを差し上げます。

また、この動画本編を観ていただいてから、2020年1月5日から順次開催する「開運!年運セミナー2020」にご参加いただくと、よりセミナーの内容が理解しやすくなりますので、ぜひご活用いただけましたら幸いです。

一緒に2020年を、仕事もプライベートも心身ともに豊かな年にしていきましょう!

「開運!年運セミナー2020」でもお会いできることを楽しみにしています。

西河由貴理事長プロフィール

日本経営気学協会理事長、事業者に開運と良縁をもたらす専門家

ソニー、資生堂、コカ・コーラ、日立製作所などで経営者・役員の秘書業務に15年以上従事。

その後、大企業だけでなく、日本の会社の99%以上を占める中小企業の経営者の方々を支えようと、社会運勢学会の名誉理事 故・村山幸徳先生に師事し、古来から「帝王学」として受け継がれ、多くの歴史上の人物、経営者やリーダーたちが活用した九星気学風水を主に、易経、姓名鑑定を習得。

現在は「事業者に開運と良縁をもたらす専門家」として、会社の規模を問わず、経営者・起業家・著名人の方々のべ100人以上にわたってコンサルティングを提供。

動画講座でお届けする内容

  • 2019年の九星のそれぞれの課題のふりかえり
  • 2020年の課題の予習
  • 毎年課題をやっている人はどうなるのか、逆に課題を残している人はどうなるのか
上記以外にもそれぞれの星の説明の中で、2019年の残りの期間にやるべき課題について具体的に解説しています。ぜひご覧いただき、仕事も人生も充実した2020年に繋げていただければと思います。

2019年の復習&2020年の予習講座(動画セミナー)

受講料金: 1,980円(税込)
※PayPalでのお支払いとなります。(詳しくはこちら

お申し込みはこちら

当協会の個人情報保護方針に同意いただいた後、「講座に申し込む」ボタンをクリックいただくとPayPalのホームページに移動しますので、そちらから受講料金をお支払いいただくことができます。

事務局にてお支払い確認後、24時間以内に講座を視聴いただくためのメールをお届けします。





本講座に関するお問合せ

本講座に関するご質問等ありましたら、当協会のお問合せフォームよりお問い合せください。